地元経済・ビジネス

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (04.10発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

動物用乳酸菌サプリのH&J 「ペットの健康守る」 開発十年、愛飲者も

2020年03月13日

愛犬・ピカリーちゃんを抱っこする中村社長


動物用乳酸菌食品「H&J・I・NⓇ(エイチジン)」
 【廿日市市】㈱H&J(廿日市市宮園7丁目)の中村仁代表取締役社長(43)が開発した動物用乳酸菌食品「H&J・I・NⓇ(エイチジン)」が4月、発売から十年の節目を迎える。ペットの健康を守りたい一心で中村社長が生み出した乳酸菌サプリメントは、動物のみならず人にも愛飲者がいるそうだ。
 中村社長は元々、人用の乳酸菌商品を専門に取り扱う会社に勤務していた。仕事を通して「乳酸菌を取り入れることで人間も動物も免疫力が飛躍的に高まる」と、菌に関する知識を深めた。
 幼いころから多種多様な生き物を飼い、自宅には当たり前のようにたくさんの動物がいたという。「ペットの健康も人間と等しく大切」と、勤めていた会社に動物用商品の展開を提案した。二の足を踏む会社を説得し、動物用ではあるが「自分の子どもにも安心して飲ませることができる」納得の商品を作り上げ、同時に起業した。
 粉末タイプの「H&J・I・NⓇ(エイチジン)」は、安全性と必要性を考え加熱殺菌したEF丨2001乳酸菌を配合。1包当たり約2000億個の乳酸菌を取ることができるそうだ。1箱90包入り、5700円(税抜)。体重5㎏までの動物で、一日1包を目安にエサなどに振り掛ける。
 発売当初は苦戦したが、営業先に粘り強く乳酸菌の働きを伝え、徐々に取り扱ってくれるペットショップが増えた。効果を実感するペットが増え、信頼を築き上げた。三年ほど経ったとき、子どものアトピーで悩んでいた母親から「飲ませても大丈夫か」と電話があった。中村社長は「もちろん大丈夫と答えた。一年後、アトピーは改善されました」。売り上げ個数の約半分を、ペットのいない人が購入していた時期もあったそうだ。
 中村社長の目標は、動物の殺処分をなくし大切にされる命を一つでも増やすこと。「動物の健康を守りたい」と、強い思いを語っていた。
 商品に関する問合は、同社☎(0829)37・1623。
ビジネスニュース

西広島タイムス電子版


令和2年04月10日 第1594号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー