行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (09.18発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

新ロゴ無料提供 字で魅力を表現 廿日市市

2020年04月03日

山、海、サクラなど表現した優しい色合い
 【廿日市市】廿日市市がPRツールとしての新たなロゴを製作した。同市の魅力やイメージを色や言葉で表現。企業や団体などに無料で提供し、市内外へのPRや市民の愛着育成に役立てる。 
 新ロゴの「廿日市市」には、山や家、波のデザインを取り入れた。緑色で「山の美しさ」、オレンジ色で「家庭の温かさ」、青色で「海の波」、ピンク色で同市の木に認定しているサクラを表現した。
 同市は、今まで「あなたの暮らしにちょうどいい。がみつかるまち。」をキャッチフレーズに、子育て環境や利便性の高さ、豊かな自然などを発信してきた。2015(平成27)年から転入者超過が続いていることから、新ロゴのタグラインを「みつかる」から一段進めた「みつけた」に変えた。
 製作に当たり、市民約200人にアンケートを実施。市へのイメージや魅力など、市民の声を盛り込んだそうだ。
 新ロゴは、同市に申請すれば市民団体や企業などが主催するイベント、印刷物への掲載もできる。同市プロモーション室は「多くの団体・企業に使ってもらい、PRはもとより市民に本市の魅力を再認識してもえれば」と話している。
くらしニュース

西広島タイムス電子版


令和2年09月18日 第1609号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー