地元経済・ビジネス

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.03発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

コロナ支援に商品券 20%特典で消費喚起 佐伯区で

2020年06月12日
  【佐伯区】広島市佐伯区の五日市商工会と同区商店連合会が、新型コロナウイルスの感染拡大で影響を受けた地元事業者を支援しようと「プレミアム付商品券」を発行する。1万2000円分の買い物や飲食などできる商品券を、1万円で販売する。区内の参加店舗で利用でき、新型コロナで落ち込んだ消費を喚起し、地域の活性化を図る。購入希望者と参加事業者を募っている。
 商品券は、1000円券12枚つづりで発売する。全店共通券と中小店専用券の2種類。5000冊を発行し、プレミアム分含めて「最低6000万円」の消費効果を期待している。
 商品券を購入できるのは同区在住もしくは在勤者で、1人5冊(5万円)まで。最後の3次募集の30日(火)まで、3密防止のため同商工会のホームページ申請用フォームもしくは往復はがきで購入希望者を募っている。発行額に達した場合は、3次募集はしない。29日(月)~7月10日(金)、同商工会で販売する予定。各店舗での利用は、7月1日(水)~10月31日(土)。
 現在、商品券の取り扱い店舗を募っている。区内事業所で同商工会員もしくは同区商店連合会に加盟していること。登録料は、無料。締め切りは、6月19日(金)の予定。
 同商工会は「商品券で店舗に行くきっかけにしてもらい、コロナで落ち込んだ消費につなげていきたい」と期待する。
 問合は、同商工会☎(082)923・4138。 
ビジネスニュース

西広島タイムス電子版


令和2年07月03日 第1600号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー