地域ニュース

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.03発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

ホール公演撮影 音楽動画を配信 さくらぴあ

2020年06月12日

地元アーティストを起用しホールの魅力を
動画で配信
 【廿日市市】廿日市市のウッドワンさくらぴあを運営・管理する公益財団法人廿日市市芸術文化振興事業団が、地元アーティストを起用した音楽動画の配信プロジェクトに取り組んでいる。さくらぴあのホールで各アーティストが「松本憲治編曲春が来た〜ふるさの唱歌」の曲を披露する姿を撮影。1日から動画配信サイト「YouTube」で発信している。
 さくらぴあは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため3月以降の主催・貸館公演のほとんどが中止か延期。同事業団は同様な影響を受けるアーティストの応援を目的にプロジェクトを企画した。
 出演者は、柴久美子さんや香川裕光さん、RED☆EYEなど20人。「紅葉」や「花」など11曲を演奏・唱歌する。配信最終日の12日(金)には、全アーテイストが出演する「ふるさと」を載せる予定。
 動画は同サイトで「さくらぴあ」と検索。
 問合は、さくらぴあ☎(0829)20・0111。

地域ニュース

西広島タイムス電子版


令和2年07月03日 第1600号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー