行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.03発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

県が食中毒警報を発令 手洗いや十分な加熱を 高温多湿続き昨年より十五日早く

2020年06月19日
 広島県が9日、県内全域に食中毒警報を発令した。集団食中毒につながる事業所や、各家庭に食中毒予防への注意を喚起している。
 警報は、6月1日〜10月31日のうちに、気温や湿度などが警報基準を超えた場合発令される。今年は昨年より十五日早いという。
 暑さが本格化するこの時期。県は調理前の手洗い、適切な保存、食品の十分な加熱など食中毒予防の3原則「食中毒菌を、付けない、増やさない、やっつける」を呼び掛けている。
くらしニュース

西広島タイムス電子版


令和2年07月03日 第1600号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー