地域ニュース

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.03発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

廿日市市浅原の住民団体 サイクリングマップ制作 田園や史跡回る4コース

2020年06月26日

見どころを盛り込んだ初級〜上級の4コースを掲載
 【廿日市市佐伯】廿日市市浅原の住民団体「浅原の未来を創る会」が、「浅原サイクリングマップ」を制作した。田園や史跡など地元の見どころを取り入れた4コースを掲載。中山間地域でもある浅原地域の魅力をPRし、幅広い世代の来訪を誘っている。
 マップは、両面カラーで三つ折りのパンフレット型。片面に地図が掲載され、反面には、各所の説明を記載した。浅原交流会館や浅原市民センターに配置している。
 各コースとも発着点は、浅原交流会館。3コースは、「誰でもサイクリングが楽しめる」を前提に設定した。「ゆったり田園コース」は約7㎞で、浅原農園を折り返す平坦な道。「ゆったり田園&歴史散策コース」は約4㎞で、水が湧き出る「上田宗箇岩船の水」や田園風景が広がる枇杷ケ原などを通る。「ゆったり川のぼりコース」は約4・5㎞で、小瀬川沿いを走り法性寺で折り返す。
 一方、「体力に自信のある人向け」という「山登りフルーツコース(ハード)」もある。約3㎞で往路のほとんどが上り坂。同市指定文化財の安井家母屋を通り、折本ぶどう園や安井梨園を経由する。
 マップ制作は、同交流会館を利用するサイクリストからの要望がきっかけ。地元の住民が大切にしているスポットを知ってもらう機会にもなると企画した。今後は、掲載できなかったスポットやエリアなどをまとめたサイクリングマップの制作を検討しているそうだ。
 同会の長尾郁夫さんは「新型コロナが収束したら、のどかな風景を楽しみに来てほしい」と話している。
 同交流会館は駐車場があり、シャワー(有料)を備えている。基本的に火曜日と水曜日が休館だが、新型コロナウイルス感染症の影響により開館日時を変更する可能性もあるため、問い合わせて確認を。
 問合は、同会館☎(0829)78・2650。
地域ニュース

西広島タイムス電子版


令和2年07月03日 第1600号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー