地域ニュース

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (08.07発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

児童に図書カード寄贈 「自粛の励みにして」 宮園地区自治連

2020年07月17日

木村会長(右)が子どもたちの励みになればと中谷校長に図書カード手渡した
 【廿日市市】廿日市市の宮園地区自治会連合会が10日、市立宮園小学校の全児童に図書カードを寄贈した。新型コロナウイルス感染症拡大に伴い中止した地元イベントの予算を同地区の児童のために活用。当日、同校で木村直喜会長が中谷一志校長に手渡し、自粛でストレスを抱えている子どもたちの励みになることを願った。
 寄贈した図書カードは、1人1000円分で、全186枚。開催を取り止めた5月の町内会運動会の予算を充てた。
 当日は、大雨警報による休校で児童の代わりに中谷校長が受け取った。「子どものために何かできないかと考えていただけるところが宮園の良さを感じる。地域の皆様の思いを子どもたちに伝えたい」と感謝した。
 寄贈対象は、宮園地区の児童。同校以外の学校に通う子どもたちには、各自宅に直接届けるそうだ。木村会長は「子どもたちは、マスク着用や友達との距離を保ちながら遊ぶなど、見えないストレスを感じていると思う。少しでも楽しみ喜んでもらいたい」と話す。他地区でも新型コロナの影響で活動を自粛する自治会も少なくないとし「同様な取り組みが各地に広がれば」と願っていた。
地域ニュース

西広島タイムス電子版


令和2年08月07日 第1604号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー