イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (01.15発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

棚田秀利税理士事務所 相続の相談を受付中 12月11日まで無料で

2020年11月27日
 
 「相続が争続にならないために」。広島市中区の棚田秀利税理士事務所が27日(金)~12月11日(金)の期間中、相続に関する相談を無料で受け付けている。土地や家、預金などの引き継ぎや家族信託、遺言、生前贈与など幅広く対応。棚田税理士は「相続税が掛からない、まだ元気だから大丈夫と高をくくらず、早めに考えておくことが大切。気軽に足を運んでもらえれば」と、呼び掛けている。
 相談内容は、大きく分けて「相続税」「遺言」「生前贈与」「家族信託」の4つ。家や土地など分けることが難しい資産を家族に残す場合の注意点や無効にならない遺言書の書き方、生きているうちに資産を与える生前贈与の必要性、財産の管理を任せる家族信託の活用方法などを教える。相続税の試算なども受ける。
 同事務所の相続に関する年間相談件数は300件以上。棚田税理士は「相続税が掛かる人の割合は少ないが、土地や家など残す人は少なくない。割り切れない資産だと、事前に決めておかなければ残された家族が争う原因にもなりかねない。子どもが主張すれば財産を受け取ることができる遺留分などの制度もある。考えるのは体力を使うので、衰えてからでは手遅れになる」と早めの準備を勧める。
 希望者は、電話で予約する。日時は応相談。
 問合は、同事務所☎(082)962・8411。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


令和3年01月15日 第1623号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー