行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (06.22発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

広島県で緊急事態宣言  公共施設などが休館に

2021年05月19日
  新型コロナウイルス対策で広島県へ16日、「緊急事態宣言」が発出された。県は、外出や他県への移動自粛、出勤者の削減など要請。広島市・廿日市市では、市の施設や観光関連施設などを臨時休館などにした。大型商業施設も営業時間を短縮し、土日は臨時休業する店舗がある。宣言期間は31日(月)まで(25日時点)。


 ●広島市

 広島市では、不特定多数の集客が見込まれる市所管の474施設を、原則、休館にした。区民文化センターや区スポーツセンター、国民宿舎湯来ロッジ、湯の山温泉館など。地域福祉センターや障害者デイサービスセンターは、市民向けの貸室業務は取りやめている。集会所や集会施設も利用を停止した。

 公民館は、主催事業を中止。地域からの相談、印刷サービス、図書の返却は受け付けている。ロビーなどでの図書の閲覧や自習、ミーティングは控えるよう呼び掛けている。区図書館は、事前に予約した本などの貸し出し、返却は利用可能。
  
 広島市は、いずれも6月1日(火)まで。

 
 ●廿日市市

 廿日市市では、観光関連15施設を閉鎖している。宮島水族館や極楽寺山キャンプ場、アルカディアビレッジ、国民宿舎みやじま杜の宿、おおの自然観察の森、岩倉ファームパークキャンプ場、吉和魅惑の里など。はつかいち文化ホールウッドワンさくらぴあやはつかいち美術ギャラリーは臨時休館になった。
 
 市民センターは、主催事業を中止もしくは延期。図書は返却のみで、ロビーなどは利用制限を設け、貸館は中止。相談や印刷などは受け付ける。はつかいち・大野・さいき各図書館は、臨時休館にし、利用はポストへの返却のみ。同市スポーツセンターや佐伯総合スポーツ公園、同市サッカー場などはいずれも利用を停止した。

 廿日市市は、いずれも5月31日(月)まで。
 
 
 ●大型商業施設

 レクト(広島市西区)は、レクト専門店・T-SITE専門店はどちらも午前10時〜午後8時、カインズは午前9時〜午後8時。土日祝日は、食品館と食物販・銘店専門店、Rペイカー、カインズのみオープンする。ゆめタウン廿日市(廿日市市)は、っ平日は専門店・フードコード・レストラン街で午後8時までの時短営業にした。土日は専門店などは休業した。両店とも、飲食店舗での酒類の提供は中止している。両店とも6月1日まで。
 
 アルパーク(広島市西区)は6月1日まで、飲食店とも全て午後8時まで。土日は、一部の食料品・生活必需品を除き休館する。109シネマズは、最終回の上映が午後9時で終了。酒・アルコール類の提供は休止。
  
 ジ アウトレット広島(同市佐伯区)は、土・日・祝日は臨時休館することを決めた。イオンスタイル西風新都は、平日・土日すべて通常通り営業している(午前10時〜午後9時)。期間は、「当面の間」としている。

 期間などは、感染状況によっては、変更もあり得る。
くらしニュース

西広島タイムス電子版


パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー